スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- │Comment- | Trackback-│編集

「若冲・琳派と雅の世界」へ行ってきた!

今日も遊びに来ていただいてありがとうございます♪



鹿児島市立美術館で開催中の「若冲・琳派と雅の世界」へ、

とうとう行って来ました~~!

P5051301_20120506105231.jpg


なんで大興奮してるかというと、

私、伊藤若冲の大大大ファンなのです!


5年ほど前に「若冲・動植綵絵展」が京都で開催された時

わざわざこの鹿児島から見に行ったほどのファンです。

ついでに若冲のお墓も見てきました。



5年前はまだブログをしてなかったから、

このことを書くの初めてだった。

あのとき「動植綵絵」三十幅が一堂に展示してあるのを観れたのは

ほんとによかったなあ~と、しみじみ思い出してしまった!




そして今回の「若冲・琳派と雅の世界」です。

まさか鹿児島で若冲が見れる日が来るとは!



これは若冲だけではなく「俵屋宗達、尾形光琳、酒井抱一など琳派を代表する作家たち」

とともに展示されているので、若冲の作品は数点ほど。

しかし、比較的すいていた時間にいったため

すごくゆっくり、思う存分観れました!

上の看板に使われているのは≪雪中雄鶏図≫という絵ですが

これなんか、「え、本当にいいんですか?」っていうくらい

ものすごく近づいてじっくり見ることが出来ました。

5年前の京都の時は人が多すぎてもみくちゃにされながらだったので

自分のペースで見ることができなかったのが残念だったんですよね。

なのでこんなに間近で本物を見たのが初めてで!!



鶏の首の後ろ(?)の羽のところの細かさ!

もうほんとうにビックリしました。

どれだけ時間がかかったのか、どれだけ細い筆を使ったのか

どれほどの執念か!

それに若冲さんは目が良かったんだろうなあとか、

いろいろ想像してしまいました。。

尾羽根の黒の濃淡もとても美しかった。

ほんとに許されるものなら何時間でも絵に張り付いて見ていたかった。

それくらいすごかったんです。




近くで見ないと分からないこともありますね。

でもちょっと離れたところから見ると

またちがう良さがあります。


≪鶏図押絵貼屏風≫という

墨で描かれた鶏が12枚ずらっと並んでいる作品は

その迫力にびっくりしました。

写真で見るのと本物とではやっぱり迫力が違う。

普通の鶏が絶対にしないであろうポーズ?

立ち姿が非常に人間っぽい鶏とか。

まるでモデルのように美しい姿です。

それから勢いのある尾羽根。

とにかくかっこいいんです!

で、その足元に丸いひよこがコロコロと何匹かいたり。

鶏のかっこよさと、ひよこの可愛らしさのギャップが。

「動植綵絵」でもそうですが、

絵のほんの片隅の気づきにくいところにちょこんと小さい動物や虫がいたりして

なんかその顔が可愛いかったりして、

それを見つけた人は思わずクスっと笑ってしまう。



超絶技巧ももちろんびっくりするくらいすごいんですが

こういうちょっとしたとこに、若冲さんの人柄というかユーモア、

それから動植物への深い愛情がにじみでていて、

人々を魅了するんでしょうね。





↓の左は≪鶏図押絵貼屏風≫の中の1枚です。

P5061302.jpg


≪鶏図押絵貼屏風≫のポストカード、全部欲しかったけど

もうこの一種類しか残ってなくて(T_T)

ちなみに犬がかたつむりを見てる絵は神坂雪佳さんという方の絵。

かわいいですよね!



あ、つい興奮して若冲さんのことしか言ってないけど、

俵屋宗達や尾形光琳の本物を見れたのもすごい体験でした。



なんとこの展覧会、今日までです。

お近くでまだ観に行ってない方はぜひ行ってみて。

≪雪中雄鶏図≫を間近でじっくり観てください!!









:::::::::::::::↓お知らせ欄↓::::::::::::::

mittonのお店。毎日開いてます↓

handmademitton


*ランキング*
↓ランキング参加中です絵文字名を入力してください今日は何位かな?
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ

お時間のある方は↓もポチッとお願いしまーす!
blogram投票ボタン http://blog.with2.net/link.php?684480

 いつもいつも皆様のポチに感謝です!
暖かい応援ありがとうございますrainbow
スポンサーサイト

| お気に入り | 11:56 │Comments0 | Trackbacks0編集

「ラファエル前派からウィリアム・モリスへ」に行ってきた!

今日も遊びに来てくれてありがとうございます(*^-^)


鹿児島市立美術館で開催されている

「ラファエル前派からウィリアム・モリスへ」に

行って参りました!


UNI_4522.jpg


この展覧会が開催されると知って

もう、大喜びした私!!

さっそくいってきましたよ~!

でも、「ラファエル前派」についてはよく知らなかったんだけど。

ラファエル前派とは。。

1848年のイギリスでウィリアム・ホルマン・ハント、ジョン・エヴァレット・ミレイ、
ダンテ・ゲイブリエル・ロセッティら3名の青年画家を中心に結成された、
ラファエル前派同盟に由来します。
盛期ルネサンスの巨匠ラファエロ以前の初期ルネサンスやフランドル絵画にみられる
素朴で自然に忠実な表現、聖書や古代の神話、中世の物語に画想を得た作品を描いた。

また、その思想を受け継いだのがウィリアム・モリスやエドワード・コリー・バーン=ジョーンズで、
象徴性、装飾性を強めながらアーツ・アンド・クラフツ運動へと発展した。


とのことです。パンフを見ながらまとめてみました。

間違ってないかしら?(゚ー゚;Aアセアセ





で、そのラファエル前派の絵画がほんとに優雅で!

もちろん人物も美しいですが

人物が着ているドレスの柄や背景の壁紙が花柄だったり

ドレスの豪華なレース、足元に咲いているいろんな種類の花々、

それから絵画を縁取る額縁のとても手の込んだデザイン!

(ああ、写真撮りたかった!)

ほんとうにじっくりと堪能しました~!



肝心のウィリアム・モリスの展示はちょっと少なめかな?

と思いましたが、

壁紙のデザインの原画とかが見れて嬉しかったです♪♪





そして、そして。。


グッズ売り場でまたまた大興奮!

もうっ!ハンカチやら手ぬぐいやらポストカードやら

欲しいもの満載で。。。(=゚∇゚)ボー

でも予算の関係上、ものすごく厳選して

こちら↓をGETしました。

UNI_4523.jpg

手前に映ってるブルーのバンダナに一目惚れ!

柄は「小鳥とアネモネ」

ほんとにかわいいっ!!

ポストカードは左から

「刺繍の壁掛け」「いちご泥棒」「海藻」「ゴールデン・リリー」

いちばん左の「刺繍の壁掛け」は会場に大きな実物があって

(多分、手刺繍?)小鳥やリスやふくろうなど、見ていてとても楽しいものでした。



一緒に行ったお友達は

バンダナ2枚に手ぬぐいまで買ってましたよ!



う~ん、あまりに興奮して画集も買い忘れたし

ハンカチも手ぬぐいも欲しかった。。

期間中、また買いに行っちゃうかもです(-。-;)






:::::::::::::::↓お知らせ欄↓::::::::::::::



shopオープン中です!

こちらを↓クリックしてお入り下さいませ♪

handmademitton


*ランキング*
↓ランキング参加中です絵文字名を入力してください今日は何位かな?
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ

お時間のある方は↓もポチッとお願いしまーす!
blogram投票ボタン http://blog.with2.net/link.php?684480

 いつもいつも皆様のポチに感謝です!
暖かい応援ありがとうございますrainbow






| お気に入り | 11:48 │Comments0 | Trackbacks0編集

藤城清治影絵展へ!

今日も遊びに来ていただいてありがとうございまーす♪




最近ゆっくりしすぎてて、気づいたら今月になってからまだ5回しか更新してませんでした。。

友達にも「具合悪かったの?」とか言われておりますが。

全然元気なんですよ!

庭いじりをしたり、今後の計画を練ったり(?)しています。



ところで↓ランキングが落ちた~とぼやいていましたが

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ
なんとなんとその日のうちに50位→25位にUPしてました~ オオーw(*゚o゚*)w

皆様ほんとにありがと~!! うう~泣きたい!

やる気倍増になりましたよ~!




昨日はオーダーいただいていたブックカバーを仕上げたのですが

これまたとっても大人な感じに仕上がって大満足!(私が)

というか、まだお渡ししてないんですが

多分オーダーされた方も気に入っていただけるんじゃないかと

そんな気がします!

お渡ししてから画像UPしようと思います。






さてさて、一週間ほど前のことですが

地元の黎明館で開催されている

「藤城清治影絵展」に行ってまいりました!


UNI_3610.jpg




藤城清治さんの作品といえば誰もが子供の頃見たことある

懐かしい影絵です。

なぜか2年ほど前、急にこの藤城清治さんのことが気になり

この本↓を買っていました。




本には藤城清治さんがどのようにしてこの素晴らしい影絵を

作っているかが詳しく載っていて、

「へえ~!」とか「はあ~!!」とか一人でつぶやきながら

じっくり読み込んでいました。

なので予備知識はバッチリ!






藤城さんの素晴らしい世界を生で体験してきましたよ!

会場内は暗くて影絵の後ろから光が当たってとても綺麗でした!



ほんとに可愛らしく美しい世界なんですが

作るときはとても厳しい気持ちで作っているんだと思います。

だって、葉っぱの一枚一枚までカミソリの刃で切っているんですよ!

信じられません!

色の付いてるところは薄いフィルターを幾重にも重ねているそうです。

一作品つくるのにどの位の時間がかかるのでしょうか??







私たちは遠くで眺めたり、はたまた超至近距離でじっくり見たり。

人が少ない時間帯だったので

思いっきり堪能しちゃいました。





現在86歳で現役で作品作りをされていらっしゃるとのこと。

私もその歳までものづくりできたらいいなあ~と思います。






奮発して今回の展覧会の本を買いました。

けっこうなズッシリ感。

じっくり見れます。

UNI_3632.jpg






こちらはポストカード。


UNI_3633.jpg


夏なのにコタツの絵を選んでしまいました。。

だってこのパッチ柄がかわいすぎて~~!!



UNI_3634.jpg



おまけ

会場の黎明館(鶴丸城跡)

お堀に蓮の花が♪


UNI_3612.jpg


UNI_3614.jpg



右のシャワーみたいなのは花びらが落ちたあと?


UNI_3613.jpg






::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

ランキング参加中です絵文字名を入力してください
お帰りの際にぜひポチっとお願いします!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ

 ↑ランキングぽちお願いします♪
  
  今日は23位でした!



  いつもポチありがと~!(*゚▽゚)ノ



 お時間のある方は↓もポチッとお願いしまーす!


blogram投票ボタン http://blog.with2.net/link.php?684480


いつもポチっとしてくださる皆様ほんとにほんとにありがとうございますフモフモさん*すももjumee☆thanks4

 
いつもいつも皆様のポチに感謝です!
暖かい応援ありがとうございますrainbow



| お気に入り | 11:34 │Comments2 | Trackbacks0編集

クレー

こんにちは~!

今日も来ていただいてありがとうございます!


バッグのための刺繍をしています。。。


UNI_2152.jpg


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ←応援のぽちっと!


刺繍を始めると一日一作品完成というわけにいきませんね。。。

じっくりやろうと思います。









今日はハンドメイド以外の話題を。


子供のころから本が大好きで

今でも本屋さんや図書館に行ったら何時間でもいれます♪


といっても最近では小説とかはあまり読まなくなって、

お気に入りはビジネス書(おじさんみたいって言われるよ)

それから美術書です。






↓この前図書館で借りてきた本です。

UNI_2148.jpg
(西村書店 クレー)



私の勝手な「好きな画家ランキング」ベスト5に入る人ですよ(*´∇`*)

スイスのクレーという画家。

1879年生まれです。




特に好きなのがこの絵です。

「パルナッソス山へ」

100×126cmの大きなキャンバスに

小さなモザイクがびっしりと描かれています。


UNI_2149.jpg


よく見るとひとつひとつのモザイクのなかも

微妙なグラデーションになっています。

この細かさにぐっとくるんだよねえ~!

UNI_2150.jpg

この本によると

「~厳密にポリフォニックとはいえないものの、
細部にわたって音楽的な分析が可能である~」
(西村書店 クレー)より



??なんだか難しいですね?(=゚∇゚)ボー



でも美しいと思えばそれでいいじゃないか!

この絵はスイスのベルン美術館にあるそうです。

一度でいいから本物を見てみたいなあ。。




↓これも好き 「ニーゼン山」

UNI_2151.jpg






↓クレーの本を楽天で探したらいっぱいでてきたので

ちょっとだけ載せておきますね。


















↓ショップopen中ですよ~!

UNI_0864handmademitton.jpg





「ちくちく手芸部」参加者募集中でーす!

↓みっとん。のもうひとつのブログ
「ゆっくり手づくり生活。2」 を見てね♪




::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

ランキング参加中です絵文字名を入力してください
お帰りの際にぜひポチっとお願いします!


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ

 ↑今日は29位でした♪

  また10位以内に入りたいです~(*゚▽゚)ノ



お時間のある方は↓もポチッとお願いしまーす!


blogram投票ボタン http://blog.with2.net/link.php?684480


いつもポチっとしてくださる皆様ほんとにほんとにありがとうございますフモフモさん*すももjumee☆thanks4

 
いつもいつも皆様のポチに感謝です!
暖かい応援ありがとうございますrainbow





| お気に入り | 10:00 │Comments4 | Trackbacks0編集

| main |

*PROFILE*

みっとん。

Author:みっとん。
布小物作家mitton(みっとん。)のブログです。
ほっとリラックス出来るような、
楽しくなるようなものを目指して
毎日手づくりしています。
簡単に作り方も紹介しますので、
お気に入りが見つかったら作ってみてね。

鹿児島市在住。
旦那ちゃんと愛犬ぽぽちと
楽しい3人暮らしです。

みっとん。のお店

ただいまお休み中です。

handmademitton

*COUNTER*

*ONLINE COUNTER*

現在の閲覧者数:

*お友達ブログ*

*CALENDAR*

09 | 2017/03 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

*TRACKBACKS*

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

*SEARCH*

*おすすめの材料*

*ブロとも申請フォーム*

この人とブロともになる

*グリムスの木育ててます*

フリーエリア

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。